TOMYのBLOG

BY TOMYMADE

素材(革)に関するお知らせ

こんにちは。TOMYです。

 

今日は素材について。(ほぼお知らせです)

 

素材選びは、当然こだわりますが、基本

 

変わったりする

 

ものです。

 

 

変わるもの

 

というよりは

 

変わったりします。

 

 

というのも、革は本来、命であった、副産物で天然素材です。

なので、不安定な要素も多く、

 

流通や、タンナーさん事情で変わったり

同じ、産地、同じタンナーさんのレザーでも時代によって、特徴や性質に変化があるものです。

 

 

今とても気に入っている革も、いつか仕入れる事ができなくなったりと。

 

もちろん、より自分の目的にあった革が見つかれば自ら変更もします。

 

同じブランドの、同じシリーズも年代によって違いがある。

 

 

しかし、その中でも、各ブランドやデザイナー、作りてが

 

どんな素材をえらぶのか?

 

という部分だけは、各々に答えがあり

その中にはブランドの大切にするものが見えるので

 

面白みがある要素でもあると思います。

 

 

 

 

では、最後に

 

TOMYMADEがプロダクトとして選ぶレザーを簡単に説明しますと

 

 

“今みてカッコいいもの“

 

という物質的な良さも前提の元

 

どういったルートで

 

皮から革になってきたのか。

 

といった生産背景を大切にセレクトしたい。

 

 

と思っています。

物質的に変わっても

 

変わらない概念ですね。

 

以上、革という素材は結構変わりますよ

 

というお知らせでした。

 

 

ではまた!

 

 

おしまい。