TOMYのBLOG

BY TOMYMADE

不安や不調の時にこそ改めて感じる価値

こんにちは。

TOMYです。

 

最近は店舗兼アトリエのブラッシュアップと製作をしています。

 

正式なオープンを4月中にはしたいと思っていますが、コロナもあるので、意外と3月の予約制は、お客様側にも良い状況なのかなと

 

諸々検討中です。

 

そんな中、お問い合わせや、ご来店頂きましてありがとうございます。

 

予約制という、連絡する手間がひとつある中、ご興味を持って頂けてとても嬉しいです。

 

 

引き続き、お気軽にお声掛けください。

 

 

 

そんな日々の中で最近改めて、商品や作品、取り組みの

 

【 価値 】

 

についてよく考えます。

 

 

価値がある事。

 

言葉にすれば当たり前の事なのですが、

ずっと大切で

 

 

 

そうあり続けるのは簡単では無い事だとも思います。

 

遡ると

 

 

価値というものを強く意識したのは

 

20代半ばを過ぎた頃(レザーを事業にし始めたタイミング)

 

 

日頃からお世話になっている、飲食店を経営されている方とのラインのやりとりでした。

 

 

 

文面でのやり取りをして、終わりのメッセージの最後には

 

「お互いこれからも価値あるサービスを提供していこう!」

 

という内容がありました。

 

 

 

シンプル。

 

 

そして爽やかな言葉ですが、当時の僕にはとても新鮮な言葉だったのが本音です。

 

なぜなら、僕が出会って来た、色々なひと、シーンの中で貰った事の無い言葉でした。

 

 

 

個を高めて、チームで勝つ野球でも

 

技術を高め、時間とモノと向き合う職人の世界でも。

 

 

デザインの人とも、アートの人とも。

 

少し違う話をする事が多かったのです。

 

 

 

 

 

【価値あるサービス】

 

 

【 価値 】

 

 

 

 

、、、

 

 

 

すぐには自分の中に浸透はせず、

 

しかし、日々の中で自問自答をするようになりました。

 

 

 

え?なんだろ?

 

つまりは、、

 

 

ようするに、、

 

 

と。

 

 

 

 

 

それはまるで山崎まさよしさんの

 

Onemore Time   One more Chance

 

の歌詞ようで

 

交差点でも夢の中でも探しました。

 

こんなとこに居るはずも無いのに、、と。

 

 

 

 

 

 

無理もありません。

 

未熟者が情熱だけで走り出した燃料は

 

他者との違いを見せつけて、

こんなのをつくりたい!

どうだ!

 

みたいな純度の高いエゴと欲にまみれた燃料だったので。

 

まぁ、大事な事ではありますが。笑

 

 

 

 

 

そして、少しずつ理解出来るようになっていきました。

 

 

あぁ、なるほど

 

 

 

どの職種も、才能や表現は違うけど

 

商品や食べ物

 

形あるモノ

 

 

そこが全てではなく、

ゴールでは無いのだなと。

 

 

 

結局

 

モノや職種は人それぞれの

 

 

手段。で

 

 

 

個性で方法で

 

 

大事なのは

 

 

【 誰に、なにに対して 】

 

 

 

【 なにができたか 】

 

 

 

 

 

 

なんだなぁと。

 

 

自分の中で高まってできたこの

一品、一皿、一着、一点、

 

他、サービスは

 

 

環境や、人にとってなにができたのか?

 

そこが価値なのだなぁと。

 

 

もちろん、自分一人でも満たす事が出来れば、有意義で立派な趣味になると思います。

 

 

 

 

仕事や、生き方なら、自分以外への影響が必要です。

 

 

 

 

理解だけでは無く体現する必要がありますし

 

価値があると思って生まれたものも

 

全てがそうもいかず、今後もトライ&エラーの連続です。

 

 

 

それでもやっぱり永遠のテーマでしょうね。

 

 

 

長くなりましたが

 

書きたかったのは、

 

このコロナの影響による世の中の不安や

 

実はこっそり痛めて壊していた自分の腰の不調など

 

 

うまくいかない事があると、好調の時には見えない

 

見えなくなってしまいがちな

 

 

本当の価値を見つめ直す事が出来るという話です。

 

 

 

 

実際に、こういったきっかけで

 

色々な事見つめなおして、僕自身

 

また、新たに試みたい事が見えてきました。

 

 

 

 

 

タイミングで形にして、またお伝えしたいと思います。

 

 

 

 

あと、最後に

 

 

店舗に品切れがち、オーダー待ちだった、人気ラインのコードバン各アイテムがかなり揃ってます。

 

ブログのホームからもオンラインに飛べるので、是非チェックしてみて下さい。

 

 

 

 

それでは、また